History クラブの沿革

クラブの沿革

昭和42年6月29日創立総会。
昭和52年に10周年を迎え、塘ガバナーの都城での年次大会の席上、
出席優秀クラブとして表彰をうける。
5年目の小田ガバナーの年次には、インターアクトクラブが玉名女子高に創立する。
婦人部は昭和54年3月に結成され、年次大会への参加、チャリティーバザー、
親睦旅行など独自に活発な活動が見られる。
昭和58年には、玉名中央RCを創立、翌59年には馬山中央RCとの姉妹クラブ締結。
平成24年に玉名ロータアクトクラブ設立。

バナーについて

玉名ロータリーのバナーは、坂本寧氏の図案によるもので、バックに玉名市のシンボル緑豊かな小岱山を配し、紅柄色の空と白い湯煙りは、平和を表しています。

玉名市の歴史と共に流れ続けてきた菊池川の朝日に映える金波、銀波は永遠の発展を意味し、クラシックな玉名市の街を、日本古来の紋様、うろこの形で表し、これらが見事に調和されて、山紫水明の地、玉名市を格調高く、力強く表現しています。

現況 (2020.7現在)

(1) 会員数 50名
(2) 名誉会員 2名
(3) 最年長者 84歳
(4) 最年少者 40歳
(5) 平均年齢 54歳
(6) 入会金 10,000円
(7) 会費 190,000円
(8) ビジター費 2,500円
(9) 週報 毎週発行・週報
(10) 月報 未発行
(11) クラブアッセンブリー 年7回
(12) クラブフォーラム 年12回
(13) 家庭集会 随時頻繁に

歴代会長

平山 静雄(創立) 平山 静雄('68) 石川 幸雄('69)
小岱 篤之('70) 下川 千足('71) 犬束 忠美('72)
津崎 弥八郎('73) 津崎 弥八郎('74) 吉崎 超('75)
福田 米夫('76) 福島 眞二郎('77) 山田 国一('78)
高木 孝英('79) 土井口 勝('80) 田畑 常治('81)
青木 明夫('82) 中島 茂('83) 千蔵 忠志('84)
深見 直之('85) 石坂 章('86) 福富 義人('87)
中川 秀喜('88) 葭村 冨二人('89) 天野 住彦('90)
森本 朝寿('91) 北田 惓二朗('92) 上田 弘司('93)
吉田 俊雄('94) 牧 伸哉('95) 渡邉 知宣('96)
牛島 仁('97) 川上 黎二('98) 上田 良一('99)
杉谷 卓紀('00) 廉澤 之敏('01) 松本 秀藏('02)
木代成 敬吾('03) 田原 豊昭('04) 有働 正大('05)
中嶋 一了('06) 小篠 健一('07) 浜田 成徳('08)
熊野 祐一('09) 平野 幸人('10) 村上 弘('11)
山田司郎('12) 田畑博隆('13)  山田邦男('14)
鶴田倫明('15) 鶴田倫明('16)
吉永博之(‘17)
 
本田正美(‘18)
松﨑 健次(‘19) 大石 勉(‘20)